会津若松医師会

病児保育所「さくら」のご案内

〜病気のお子さんをお預かりいたします〜

病気のため、保育所や学校などに通えないお子さんをお預かりする施設です。

 お父さん、お母さんの仕事などの都合で、どうしてもご家庭でお子さんを保育できない場合にご利用ください。

 

目的

病気のお子さんをお預かりすることにより、保護者の子育てと就労の両立を支援します。

利用対象者

・原則として会津若松市内にお住まいの方(市外にお住まいの方は利用できません)

・病中、病後の小学校3年生までのお子さん(健康なお子さんは利用できません)

・保護者がやむを得ない理由(仕事や傷病、事故、出産、冠婚葬祭など)で、家庭でめんどうをみる事ができない方

・さくら利用前に、新生会佐藤病院でお子さんの受診(保護者同伴)ができる方

・ 前述の条件をすべて満たす方

利用対象疾患

子供が日常罹患する疾病、伝染性疾患、慢性疾患

定員

4名

予約可です。なお当日来所される方は事前にお電話ください。

場所と連絡先

病児保育所「さくら」  TEL 26-3966 

(電話受付時間 午前8時〜午後5時)

会津若松市西栄町2−27

(医療法人 社団新生会 佐藤病院 敷地内)

利用時間と休日
平日(月曜日〜金曜日) 午前8時〜午後6時
第1、第2、第4、第5土曜日 午前8時〜午後1時

日曜日、毎月第3土曜日、祝日、12月29日の午後〜1月3日まではお休みです。

利用料金

1日:2,000円(昼食、おやつ込)

半日:1,000円(午後1時まで、または午後2時以降からの利用。午前は昼食、午後はおやつのみ。)

申し込み方法

1.まず「さくら」に来室し利用申請書、連絡カードを記入します。

2.お子さんの病状を把握するため当病院で診察します。

3.診療終了後、医師の許可が出れば「さくら」に戻り、入室します。

※診療は毎回行います。診察の祭、少し時間がかかりますので余裕をもってお越しください。

持参するもの

・処方された薬(薬の説明書)

・おべんとう、おやつ(アレルギー持ちのお子さんのみ)

・おくすり手帳

・着替え用衣類  ・・・ 上下3枚ずつ

・食事用エプロン ・・・ 1枚

・よだれかけ   ・・・ 年齢に合わせて

・おしりナップ

・紙おむつ    ・・・ 10組

・手ふきタオル  ・・・ 2〜3枚

・大判バスタオル

・汚物入れポリ袋 ・・・ 2〜3枚

・好きなおもちゃ、絵本など ・・・ 名前を記入してください

・ご使用中の哺乳瓶、ミルク ・・・ 名前を記入してください

・母子手帳

・健康保険証

・こども医療費受給資格証(該当者のみ)

・印鑑

・その他、必要なもの(おしゃぶりなど)


その他

・前日までに予約した方は、利用の有無にかかわらず、当日の朝に必ず電話連絡をお願いします。

・給食、おやつがあります。ただし、アレルギー持ちのお子さんについては、お弁当 とおやつをご持参ください。
 離乳食については、お電話でさくらまでご相談ください。

・半日利用(午前8時〜)の場合は、給食のみの提供となります。

・半日利用(午後2時〜)の場合は、おやつのみの提供となります。

・病児保育所さくら利用のご予約は、受付時間内に、お電話でお申し込みください。

・連日利用される場合でも、毎朝必ず、新生会佐藤病院で医師の診察を受けてからの入室となります。
 また、お子さんの病状に変化があった際には、看護師の判断により 医師に診察を求める場合があります。
 この場合にかかった費用は、保護者にご負担いただきますので、あらかじめご了承下さい。



[小児科のページへ]